2017.05.12 Friday

広葉樹フェア

0

    明後日、5月14日(日)第三回 広葉樹フェアに参加します。

     

     

    ご近所な事もあり、たまにご飯食べたり、
    パンケーキ食べたりをご一緒させて貰っているジェントルマンとお寿司ランチを食べている時、
    「そうや、むしまつさんも参加して提灯かいてみたら?」と
    お声かけ頂いたので「是非是非参加します!」となりました。
     
    当日はミニ提灯と橘商店さんから提供頂く板に文字を書いていると思います。
     
    広葉樹に限らず色んな材木が並んだり、木で作られた小物の販売もあります。
    興味がありましたら、お越しのついでにむしまつを冷やかしに来てください。
     
    私は、滅多に行く事がない平林の貯木場、材木を切る大きな機械、
    トラック、大きな工場等々が見られるかと思うとウキウキしています。


     
    以下広葉樹フェアのFacebookページから転載


     
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【趣旨】
    無垢材、とりわけ様々な広葉樹を見る機会の少ない

    建築事務所・工務店・エンドユーザーの皆様へ
    『見る・触る・知る』機会を作るため、
    そしてご来場頂いた皆さま同士の情報交換、繋がりを目的としています。

    【開催場所】
    橘商店 平林倉庫 大阪市住之江区平林南1丁目4−6
    中田木材工業 ギャラリー 大阪市住之江区平林南1丁目4−2

    【駐車場】橘商店 平林土場

    【イベント内容】
    ◎広葉樹の天板、角材、銘木、端材販売
    橘商店
    塩野商店

    ◎木の小物・雑貨販売・木工相談
    woodworks&design TOBA
    中田木材工業の敷地内で工房を構える木工家さん

    藏堂
    木と手ぬぐいが融合したネクタイと蝶ネクタイの販売

    図研むしまつ
    端材に筆でお好きな文字書きます♪

    【主催】橘商店 

    【出店】
    橘商店 http://www.naguri.co.jp/
    塩野商店 http://tennenboku.net/
    Woodworks and Designs TOBA http:// woodworksanddesignstoba.tum blr.com/
    藏堂 http://www.kura-dou.net/
    図研むしまつ http://musimatu.com/ index.html
    田中製材所 http://iikide.com/
    FAVORITE COFFEE (珈琲・軽食) http://favoritecoffee.jp/


    【協力】
    中田木材工業
    藤工務店

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    会場の簡単な地図をかかせて貰いましたのでこちらを参考にお越し下さい〜。

     

     

     

     

     

    所定の場所におらずに珈琲のんだり、材木見に行ったり、機械見に行ったりしてたら注意して下さい。

     

     

    2017.02.19 Sunday

    準備のワークショップ

    0

      2年ぶりにはじまりの日があります。

      今年も私はけんちくや笑店で参加させてもらいます。


       
      先日、その準備に行ってきた。


       
      今年は3会場に分れて(阿倍野、能勢、谷町)に催される。

      「各会場で細かな準備が必要ちゃう?」という事で、

      谷町六丁目会場で使う旗を作ろうということになり仕事終わりの人が集まり旗を作った。

       




       
       
      生地を切って、型を敷き刷毛で塗料を刷り込んで、乾かして、ホチキスで留めて簡単だけど立派な旗が出来た。
      大人数でやると早いし、楽しかった。

      さながら、旗を作るワークショップのようだった。



       

      谷町六丁目会場では美容室、ガラス工房、建築事務所の3カ所に分れ、
      食べ物、ライブ、物産、地酒、ワークショップなど。

      3カ所を巡りやすい様に旗を立てますので、黄色いこの旗を目印にお越し下さい。
       

       
      私はけんちくや笑商店で提灯・表札書きしているか、交通整理しているか、
      物産品販売の手伝いしているか、(う〜ん、ぼんやりしてるかも)しているので
      お時間あればひやかしに来て下さい〜。





       
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


       
      はじまりの日 大阪 vol.6
      日  時:2017年3月5日(日)11:00〜16:00
      第1会場:@能勢 蔦屋
      第2会場:@阿倍野区 ラクランあべの
      第3会場:@谷町六丁目 リトルバード+Hono工房+丁稚場+VANS
      はじまりの日 ブログ→

      はじまりの日 @谷町六丁目 Facebook→




       




       








       

      (地酒を売っているからといって私は飲んだりしません)
      2014.01.07 Tuesday

      Life is so precious!

      0



        去年の事、メールを頂いた。




        雑誌の取材のメールだったのだが、失礼な事に私はその雑誌を知らなかった。





        電話で詳細を聞き、このようなワタシでも良いのか・・・と
        思いながら取材をお受けした。


        世界各都市で働くキャリア女性達を紹介する。
        今の仕事内容を中心に紹介し仕事そのものの楽しさ、
        人生の楽しみ方等をお伺いしながら、
        仕事をする女性読者が見て、読んで励まされる様な・・・・・。




        ・・・・もう、イメージトレーニングしかなかった。

        その日からワタシのイメージトレーニングが始まった。
         





        そして、なぜなら、表紙が小雪だからである。





         
        しかし、どう転がっても、あがいても、悲しいかな
        小雪が表紙の雑誌に載せて頂く様な
        オトナな女性な感じにはならず当日を迎えた。









        写真を撮ってもらいながら、
        質問をして貰い答えるという感じで始まり、
        あっと言う間だった。

         
        質問も写真も的確で提灯を書いているワタシが一番挙動不振で
        話しも脱線しまくりで支離滅裂だった。

        (取材の方は昔、福島区に住んでいたという話しで盛り上がり、
        カメラマンの人とはパーマの事で話しで盛り上った)





        今日(1月7日)発売です。

        ひやかし気分で本屋さんに立寄りの際はご覧、
        もしくは怖いもの見たさにご購入下さい。



        Precious
        http://web-precious.com








        ええ話に書いて頂き、ええ感じに撮って頂きありがたや。
        2012.10.23 Tuesday

        ポテトなじかん

        0

          数日前のトイレの時間


          電話が鳴った


          慌てて用を足して電話に出た。


          電話の向こうは聞いた事の無い声。
          テレビの出演依頼だった。




          そして、「じゃがポテ仮面」という単語を聞いた。

          嗚呼!
          あの!!じゃがポテ仮面→!!!(もしくはこちら→
          じゃがポテ仮面さまだ!!!!
          じゃがポテ仮面さま〜〜〜〜〜〜!!!!!

          (わたしは一時期じゃがポテ仮面がすごく好きで、悶絶していたのだ)


          二つ返事でOKし、後に送られてくるメールを待った。


          頭の中はじゃがポテ仮面オンリーだった。


          しかし、その番組の趣旨たるものがある。

          お仕事をしている所の撮影と、その間の「ほっ」とする時間をお話して下さい、
          との事だった。

          ワタシも一応大人なので、色々考えた。


          ホッとする時間に「隣の猫と遊ぶ」が採用された。


          隣の猫の肖像権を求め、隣のおじちゃんに断りを言いに行ったら2つ返事でOKやった。



          撮影をして貰っている所を写真撮ってもらう人がいなかったので
          喫茶店で会った某バーのマスターに頼んだら、こちらも2つ返事でOKだった。


          そして、ディレクターさんがカメラを持ってやってきた。


          撮られている所を撮られ


          隣の黒いヤツも撮られ無事終了。



          今週末少しだけですが写るそうです。

          挙動不振すぎて、カメラを見きれていない、滑舌悪い、マイナス思考なワタシと
          知らない人がいてびっくりして鳴きっぱなしの隣のふーちゃんを見てやって下さい。

          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          2012年10月27日(土)21:54〜
          毎日放送(MBSテレビ)

          スポーツや芸術、職人、会社勤務などなど
          関西で熱く頑張っている“ホット”な人たちの
          『ほっ』とできる時間を紹介します。

          木曜から日曜日まで日替わりで、いろんな職業の“ホット”さんが登場!

          木〜日曜
          よる9時54分から


          2011.08.12 Friday

          おしらせ

          0


            ☆お休みのおしらせ☆

            8月13日(土)〜16日(火)までお休み致します。

            よろしくおねがいいたします。
            2011.02.14 Monday

            おしらせ

            0
              お騒がせしましたが、コメント出来きます。

              ご心配下さった方々ありがとうございました。

              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              しばし、コメントが入力出来なくなっています。

              すいません。
              原因追及中です。

              (コメントを頂いたルイスさんすいません。
               お返事は早急に致します。)


              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              二つ前の記事(森村泰昌 なにものかへのレクエイムー戦場の頂上の芸術)にだけ
              ワタシのコメントが反映されないので
              ここでルイスさんのコメントのお返事を

              むしまつ
              >ルイス さま

              行かれたのですね。
              やっぱり〜と思うほど行く感じしてました(笑)

              解りにくい所もありましたが、
              ワタシはヒトラーの映像のやつ面白いなぁと思いました。

              ちなみに、先に展示のあった豊田市美術館では
              過去の作品も含めて展示されて居たようで
              行けばよかったなぁ・・・と後になって思うのでした。







              ・・・う〜ん、
              パソコンあかんのかなぁ〜
              虹色(パソコンが考える時、七色の丸がグルグル回る)が果てしなく続く。
              2010.12.30 Thursday

              年末年始のお知らせ

              0
                □年末年始のお知らせ□

                2010年12月30日〜2011年1月4日までお休みいたします。

                皆様来年もよろしくおねがいいたします。

                2010.08.13 Friday

                お知らせ

                0


                  □お盆休みのお知らせ□


                  8月14日(土)〜16日(月)までお休みいたします。


                  2010.05.11 Tuesday

                  お目が高い

                  0

                    先日「むしまつさんのブログにリンクを」とメールを頂きました。

                    この世の中に、
                    なんとまぁ、希有で奇特な方がいらっしゃっるんやなぁと感心した。
                    (そしてワタシは北区民ではない。北区のお隣福島区民であるのにもかかわらず・・・)
                    ほんま、お目が高い。



                    このブログを最高の褒め言葉にてお褒め下さった

                    『むしまつさんの卑猥なブログ』

                    これ、嬉しい限りです。
                    いや、嫌味じゃなくって、ここってまぁ、ある意味はき出してる所ある。



                    お仕事の事も書いてるけど、落書き多し、自虐ネタ多し、家族ネタ多し。
                    (かさぶた・水膨れネタ多し)


                    ワタシがあるのは、
                    お仕事で知り合った方々に支えられておるのも確かやけど、
                    友達・家族・ご近所の人にも支えて貰っておると思っている。


                    「こんな話あるんやけど、ご都合どう?」といったお仕事のお話しも、
                    ちょっとしたお茶のお誘いも、
                    日曜の晩にあるライブのお誘いも、
                    実家からの田植えの段取りの電話も、
                    一緒にしてはいけないのだろうけど、
                    そういうののお誘いで、ワタシが出来上がってたりする。

                    と、おおざっぱに考えると思うワケです。


                    そういうのの、吐き出しになっているココを見てくれているんやな・・・と思うだけで
                    有り難いと思うのに、「リンクを」とは、尚嬉しい。


                    起きてても、寝てても、
                    ご飯食べてても、お酒呑んでても、
                    自転車で転けても、
                    全てが自分を作って居ると認めよう
                    と改めて思ってしまったりするのでした。


                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                    大阪市北区商店会総連合

                    大阪市北区商店会総連合が運営するキタの情報発信サイト:
                    Kita-Mode (リンク先はこちら)

                     上記Kita-Modeは面白そうなブログも多く、
                     梅田を定点観測されている方のはかなりそそりました。

                     最近、梅田、新しいビルが多く、建ってしまうと、
                     以前そこに何があったか頭の隅から消える。

                     ハンギョクンもいい。。。

                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                    (写真は関係なく某バーのチラシ図案 手直しの必要有)
                    2010.02.16 Tuesday

                    北区の伝統文化と職人さん展

                    0

                      一昨年今昔館にて参加させて頂いた北区の職人さん展に、今年も参加させて頂きます。


                      2月23日(火)〜3月5日(金)の展示期間中、
                      1日だけ1時間ほどですが実演をさせて頂くことに・・・。

                      今年はあろうことか、実演、人前で書くことになります。
                      (あ〜はずかしい・・・)

                      いつもお世話になっているかわいさんとこの職人さんと一緒に実演させて頂くんやけど、
                      わたしは書く方、かわいさんとこの職人さんは提灯を張る実演をしはります。


                      ここで少し講釈を。


                      「提灯」といわれてぱっと頭に浮かぶのは、飲食店の入り口に吊られている
                      ビニール製の赤いモノを想像される人が多いと思います。
                      紙製のものであれば神社仏閣に吊られているものとか・・・。

                      提灯は一本の長い骨を螺旋状に巻いていく、巻式の提灯と
                      一本一本骨をかけて留めていく、地張の提灯があります。

                      実演されるのは、地張の提灯。

                      提灯の制作方法としては、
                      一本の長い骨を螺旋状に巻いていく、巻式の提灯の方が早いし効率的です。

                      しかし、大きなものを作ろうとしたとき、適しているのは地張の提灯の方で、
                      手で割った竹骨は糊と和紙の接着面を広く取れ、厚めの和紙を貼ることも可能になります。

                      効率的ではないかもしれないけど、
                      一燈一燈しっかりした提灯、用途に適した提灯、を作ることができます。



                      と、
                      講釈はこんな感じで・・・。


                      「竹を裂いて、割って、
                       太さを均一に揃え、
                       節を取り、
                       一本一本骨をかけ、糸を垂らし、
                       糊を置き、
                       和紙を貼っていくと提灯ができあがる」
                      というのは頭では想像が何となく付く。


                      しかし、想像したり、口で言うのは簡単で、

                      誰でも竹を綺麗に裂いたり、均一に割ったりなんて出来ない
                      多すぎず、少なすぎずの糊加減も簡単に出来ない、
                      重なった和紙の上側だけを切り取るのだって、そうそう出来ない。

                      そういう作業を目の前で見ることができます。


                      これは、ほんまカッチョイイ!
                      「おお〜!」ってなる。 理屈抜きである。


                      普通の顔して作業してはるけど、できないもん。



                      滅多に見ることが出来ないものだと思いますので、
                      お時間ある方やお近くまで来られる方は是非。

                      その横で、今年もむしまつさん アハアハ なりながら書いておりますんで、
                      そんなわたしを冷やかしたい方も是非。




                      実演は26日のみですが期間中は、
                      今まで制作された提灯や先日お仕事させて頂いたもの等が常時展示されています。


                       ↓以下詳細↓
                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      北区の伝統文化と職人さん展 伝統ものづくり・再発見!

                      日時  平成22年2月23日(火)〜3月5日(金) 9時〜17時30分 ※2月27日(土)を除く
                      場所  北区役所 1階 区民交流プラザ(大阪市北区扇町2−1−27)
                      内容  ◆職人の作品を展示します。
                           天満切子・提灯・箪笥・屏風・友禅 など
                          ◆学生やデザイナーの卵たちが伝統文化や職人をどういった視点で捉えたかを
                           表現した作品を展示します。

                      ●展示以外の催事内容
                      職人技が輝く!
                       職人が実演を行います。職人の技を間近で感じてください。
                        ・「提灯の製作実演」山上 恵章(提灯舗かわい)/上田 幸美(図研むしまつ)  
                          日時・・・・平成22年2月26日(金) 14時〜(1時間程度)
                        ・「箪笥の製作・修理の実演」宮地 稔(宮地箪笥店)                  日時・・・・平成22年3月4日(木)  14時〜(1時間程度) 
                        
                      職人さん体験教室!   ※申込終了
                        ・「天満の老舗味噌屋さんの味噌を使ったお手軽料理をフレンチシェフにならおう」    泉 恒太郎(とりゐ味噌)/ 井口尚士シェフ(西洋料理「井上義平」)
                           日時・・・・平成22年2月20日(土) 14時〜16時
                        ・「春のお茶会に使う和菓子をつくろう」木下 進(御菓子司 八幡屋)
                          日時・・・・平成22年2月28日(日) 10時〜12時

                      ※体験教室は自由に見学できますので、是非一緒に楽しんでいってください。
                      ※会場で職人の話が聞けるのは体験教室と実演時のみとなりますので、この機会を是非お見逃しなく。

                      ●ギャラリートーク ※参加無料・申込不要

                      展示会に出展している学生が、作品について話をします。

                      日 時・・・・平成22年2月28日(日)14時00分〜(1時間程度)

                      出展者・・・・大阪市立扇町総合高等学校、宝塚造形芸術大学、大阪デザイナー専門学校、大阪市立デザイン教育研究所 (計4校)





                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      シチュー引きずり回し
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM